▰▰▰▰▰▰▰▰▰▰ホームページランキング参加中!▰▰▰▰▰▰▰▰▰▰
上手くHPを制作出来てるなと感じたら投票をお願い致します。
本音を言えば1日1回押しに来て〜!

他所では有り得ない?!嫌がる?!あれやこれ自信と誠意で全て引き受けさせて頂きます!

そもそも個人様お断りの所もあれば、他所では嫌がる材料持ち込み、壊れた鉄製品の持ち込み、図面、イラスト、手書きの簡単な理想図などの持ち込み歓迎!

出張現場溶接、1から特注のフルオーダー、駆け込み依頼、遠方依頼 etc. 大歓迎です。

施行前までもちろん無料です。
まずはご相談!

都村ウェルスチールが出来ること、魅力や強みとは?
そもそも溶接って何?鉄工って何?何ができてどんな物が作れてなんの為になるの?こんなのは出来るの?などなど

そんな事や疑問は是非HPを最後までご一読ください。
それでも解けない事がありましたらぜひ直接お話させて頂きます。

『 鉄人の本気 』

↓↓↓都村ウェルスチールなら↓↓↓
お客様の立場で常に考え当社(個人事業)の魅力や強みを最大限にお伝えすべくHPの制作、運営を初め、外注に一切頼らず営業から商談、施行まで一貫して当社オンリーでさせて頂いております。
その為、外注コストや仲介手数料。納期短縮、お客様に直接会い依頼への思い、要望を私が直接見て聞き、ご提示し考えのすれ違いや社内での情報共有時の勘違いが無い【低価格でありながら精度の高い製品製作】の実現。
【お客様の創造理想をカタチに】
『安心・安全・丁寧・全力』を徹底しております。
商談から作業終了まで妥協や手抜きは一切致しません。
鉄人の本気と自信をもって製品を提供致します。
詳細は下記『経営理念』より記載させて頂いております。
お悩み事やご相談、お見積もりは完全無料です。
話を聞いてやっぱりやめときますOKです。
まだやってもらうかは分からないし…ここまでやってもらったから悪いな…という感情は捨ててまずはお客様からのお一声お待ちしております。

╞経営理念╡

[安心・安全・丁寧・全力]の徹底に伴い一切の妥協や手抜きをしない作業終了がお付き合い終了では無く、偶然どこかでお会いしてもお互いがあの時はありがとうございました、と笑顔で再会出来るよう日々精進しております。
強みとしましては綺麗事では無く、溶接の素晴らしさ面白さ、地域の方々や誰かの為に、少しでも力になれればと思い初め、1人でも多くの方の笑顔や声を直で聞きたいという思いだけで本業と平行してやらせて頂いておりますので、どうしても利益主義になりがちな組織のような考え方はしておりません。
会社とお客様では無く人と人を大前提に考えており、都村ウェルスチールは安心や信頼、出来栄え、お客様満足度を最重要視しており、一貫して一切の妥協を許さない職人の本気を提供すべく、個人の強みである無駄な手数料や経費が無い分お安く提供できるのであって都村ウェルスチールの技術の安売りを私の売りにはしておりませんのでご理解ください。
しかしながら鉄工所等に依頼するよりかは低価格であると自負しております。
時間いくら(大体1h5000円〜)という鉄工所もあれば、これだといくらという難易度時間手間等を考えて算出した加工数と様々でそもそも個人様の依頼、ましてや駆け込みや持ち込みは引き受けないといった所もあります。料金の算出法は様々ですがどれを取っても都村ウェルスチールは低価格であると言えます。
それは最初に述べました少しでも。1人でも多くの方の為その一心で請け負わせて頂いております。
その為、お見積もりご提示からのお値下げ要求は鋼材選定や作業内容など最善を尽くしてのお見積もりの為コストの落とし所が無いのでお受けできない事がほとんどです
※それでも作業内容を変更したり鋼材コストを抑えつつお客様のご要望に寄り添ったご提案等はその後にさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

代表あいさつはこちらをタップ、またはHP内『会社概要』よりご覧になれますので是非ご覧頂けたら幸いです。

  • 欠陥一切出しません。

  • 下処理、後処理、材料加工。必要に応じて作業致します

  • どんな事でもお任せください

  • フラックスワイヤ使用。

  • 写真の溶接物はごく1部です。

サービス一覧

鉄物鉄製ならなんでも可能です。
家の中でも1歩外へ出て周りを見渡せば必ずある鉄製品、住宅、店舗、オフィス、椅子や机、棚、物置、ガレージ、台、金網、フェンス、門扉、階段、手すり、遊具、看板、自転車やバイク、車関係、船舶関係、道路関係、鉄道関係などなどパッと思いつくだけでも金属を材料とする製品は私たちの身の回りのあらゆる分野に存在し生活するのに欠かせない役割を果たしています。

そしてこれら製品には、金属を加工して作られた多くの「部品」が使われています。この部品を加工するため、金属材に穴を開けたり削ったり加工する機械のことを「工作機械」を用いて加工する事を「機械加工」といいます。

溶接加工は、接合箇所の気密・水密性を高めることが可能です。

機械的接合では、ボルト固定やカシメなどで隙間を持って接合するため、機械的接合と比較すると、溶接加工の方が高性能と言えます。
気密・水密性を高める必要がある時は、溶接加工が最適です。
溶接加工は、製品の重量を増やさず接合することが可能です。

機械的接合では、ボルト固定など接合材の分重量が増します。それに伴い機械的接合と比較すると、溶接加工の方が軽量であると言えます。
製品の重量を出来るだけ抑えたい場合は、溶接加工が最適です。

溶接加工は作業時間を短くできるため、工数削減に繋げられます。

機械的接合では、ボルト固定などを行う場合にネジ締め作業など多くの工程が必要です。
一方、溶接加工は事前の準備等はあるものの、比較すると工数が少なくなります。
作業時間を短くして工数削減したい場合は、溶接加工が最適です。

しかし溶接加工は、専門職、職人職な技術作業の為、技量次第で溶接時に溶接箇所や材料形状の不連続が生じる可能性があります。
せっかく軽量で強度が高く、作業短縮が出来る溶接加工を採用したとしても不慣れな方が溶接作業を行うと見た目や強度も弱く作業時間も大幅に掛かってしまう何をとっても満足いかない本末転倒な事にもなりかねます。

そして溶接加工は、状況に応じて最適な溶接方法を選ぶ必要があります。

溶接加工には多くの種類がありますが、どれも一長一短の特徴を持っているので、溶接箇所にあった溶接方法を選ぶことが重要です。
溶接加工を行う際は、溶接だけでなく材料段取りから加工、それぞれの溶接方法の知識や経験が必要です。

都村ウェルスチールでは3相200Vダイヘン溶接機350A(炭酸ガス/ソリッドワイヤ、フラックスワイヤ)、3相200Vアーク溶接機(手棒)、現場溶接では溶接発電機180Aを主に工作機械も豊富に取り揃えておりコンプレッサー、ボール盤、シャーリング、プレス、メタルソー、バンドソー、切断複合機(ポンチング、シャーリング、ノッチング)などを駆使して施行しております。
天井クレーンもありますので重量物もお構い無しです。

鋼材は基本としてss400、SUS304と呼ばれるJiS規格の一般建築建設用鋼材を使用しており安心安全で強度の高い鋼材を使用しております。
鋼材の種類もフラットバー(平板)をはじめ、アングル、丸、角パイプ、丸、角棒、チャンネル、H鋼、エキスパンドメタル、縞鉄板と厚みや幅、パイプ経含め全ての鋼材を扱っております。
下手間や見えない所も妥協しません。
ブローホールやアンダカット、オーバーラップ、スラグ巻込、溶け込み不良、のど厚不足の溶接欠陥は一切出しません。
材料手配から選定、段取り、カット、バリ取り、穴開け、開先、曲げ、切り欠等必要に応じて作業致します。
溶接時はスパッタ防止剤を噴霧し溶接します。
溶接後のスパッタ、スラグ除去、ジェットタガネを使用して高速衝撃波で溶接箇所を強固にし仕上げ。
ジェットタガネで仕上げをする事でショットされ塗装やメッキが乗りやすくなるという点もメリットです。
ガス溶接で歪み取りをして細かな微調整まで丁寧に作業致します。
製品完成後に出荷前検査を適切に行い出荷、配送致します。

どんな鋼材でどんな条件でどのような技法を用いてお客様のお悩みご要望を聞き解決へと導くか。どうぞ溶接屋都村ウェルスチールにお任せください。
商談中はもちろん施行前にもう一度作業内容の確認をしっかりとご説明をしてから施行に掛かります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お電話はこちらから

電話受付はAM7時〜PM22時までです。
その他メール、LINEは24時間可能です。
取り込み中でお電話に出られない場合こちらから折り返しお電話しますのでお待ちください。

↓お問い合わせフォームを記入↓

powered by crayon(クレヨン)